肝臓

タウリンサプリを徹底比較!本当に肝脂肪に効果のあるのはどれ

投稿日:

タウリンサプリを徹底比較!本当に肝脂肪に効果のあるのはどれ

《目次》

タウリンとは!タウリンは肝臓の機能を高める有効な成分

タウリンとはたんぱく質を作っているアミノ酸の一種です。
肝機能を高める効果があり、私たちの体の、

  • 心臓
  • 肝臓
  • 筋肉

など、臓器を中心に多く含まれています。
体内でも生合成することはできますが、量が少ないので、大部分は食事から摂取する必要がある成分です。

しかし植物以外の食べ物のほとんどに含まれているため、補うことはそんなに難しくありません。
特に貝類やイカ、タコ、カキなどの魚介類に多く含まれています。

 

タウリンの主な働き

タウリンには以下のような働きがあります。

  • 胆汁酸の分泌を促進
  • コレステロールを排出
  • 血中コレステロール値を下げる

肝臓はアルコールを分解する機能を持っていますが、タウリンがアルコール分解酵素の手助けをすることで、肝臓の負担を減らす事ができるのです。
また肝臓はもともと再生力の強い臓器ではあるものの、肝細胞が弱っているときにはタウリンが速やかに肝細胞に作用し肝細胞の再生を促進させます。

その他にも、近年若い人を中心に増えつつある脂肪肝

なるほど!

脂肪肝は飲酒や、油もの、糖分の多い食事を続け中性脂肪が溜まった状態で、動脈硬化など様々な生活習慣病を引き起こす原因となります。

そんな脂肪肝に溜まっている中性脂肪を取り除き、脂肪を体外に排出する働きをしてくれるのもタウリンです。
つまりタウリンによって脂肪肝の改善効果が期待できるというわけです。

タウリンで肝細胞も肝脂肪も対策して肝臓サポート!

タウリンで肝細胞も肝脂肪も対策して肝臓サポート!

肝臓が悪いと、体が重く、だるくなることが多いです。そして肝臓が悪い理由の一つにタウリンが不足していることも考えられます。
そこで、タウリンの持つサポート力に目を向けてみましょう。

1.脂肪肝対策

タウリンを摂取することで、コレステロール値の改善効果が期待できます。
これはつまり、肝臓や肝細胞の健康に役立ち、脂肪肝対策もできるということです。

なるほど!

日本人の4人に1人が脂肪肝だと言われていますが、脂肪肝は悪化すると怖い病気です。
脂肪肝は、中性脂肪が蓄積するだけでなく、心筋梗塞や狭心症などとの合併率が高いのです。
痛みなどの自覚症状がなくても、定期的に健康診断を受ける事をおすすめします。

2.コレステロール値の安定

肝臓で作られる胆汁には胆汁酸が含まれているのですが、胆汁酸は、コレステロールの分泌を促進させます。
そしてタウリンが含まれる食事を取ることで、血液中のコレステロール値を下げることが可能です。

3.酵素のサポート

肝臓は、アルコールを分解しますが、タウリンにはアルコールを分解する時に使われる酵素をサポートする働きがあります。
酵素をサポートして分解のスピードを上げることで、臓器の負担が軽くなるのです。

サプリメントでタウリンを補うことも可能

タウリンは食事から摂ることができるとお伝えしましたが、肝機能を高めるためには、1日に500mgのタウリンの摂取が目標だと言われています。
そこで、最近では不足分を補うために必要な栄養をサプリメントで摂取する人も増えています

ただ、サプリメントから栄養を摂取する場合には気をつけて欲しい点があります。
しっかりと配合されている栄養素の量を確かめて、1日の摂取量を守ることを心がけましょう。

 

タウリンの効果・効能と副作用を把握して肝機能を高める!

タウリンの効果・効能と副作用を把握して肝機能を高める!

タウリンはアミノ酸の一種で、血圧の上昇を抑制したり、スタミナを増強するなどの効果や効能が期待できます。

アミノ酸の中でも、人間の体内で生成できるのがタウリンですが、食事からも摂取しなければ不足することが多くなります。
タウリンが含まれている食材は豊富ですが、中でもイカやタコなどの魚介類に多く含まれるため、海沿いの地域では日常的に摂取できるでしょう。

タウリンの効果

タウリンは心臓機能を高めるためにも、極めて重要な役割を担っているため、人体の健康を底上げするだけの力があります。
コレステロールの上昇を抑える効果も期待できるので、高脂肪な食事に偏りがちな現代人にとっては、特に必須となる栄養です。

慢性的な疲れを感じるときには、タウリンが豊富な魚介類を主役にして、野菜も豊富な料理を作って見てください。
根菜と魚介類を合わせた煮物を食べれば、消化も促進して、タウリンを中心とする滋養成分がじっくりと吸収されていき元気がでます。

タウリンのとりすぎには注意が必要

タウリンは栄養ドリンクにも良く使われる成分ですが、アレルギーなどの副作用の危険性もあるため、医薬品として使われる場合には、用法や容量が定められています

一方で、タウリンを食品から摂取が主な場合過剰摂取の可能性は極めて低いですが、仮にサプリメントによる補給を考えている場合には注意が必要です

肝機能障害をタウリンで改善するために必要なこと

肝機能障害をタウリンで改善するために必要なこと

肝機能障害は、肝臓が何らかの異常により正常に機能していない状態です。

健康だと思っていても血液検査で肝機能の数値が低いという結果がでる場合があります。
沈黙の臓器とも言われるだけあり、異常な数値がでることで初めて悪くなっていることを知る方も少なくありません

しかも自覚症状がないからと言って、肝機能障害を放置すると肝硬変、肝臓がんなどに進行する可能性があるのですが、
この頃にやっと、全身の倦怠感黄疸食欲不振などの自覚症状があらわれてきます。

でも、放置しなければ良いのです。
肝細胞に異常があると物質が血液中に漏れ出し、血液検査によりその量と数値を知ることで異常を特定できます。
つまり健康診断を定期的に受け、改善に努めれば大事に至らずに済むかもしれません

肝機能障害の改善方法

肝機能障害の治療は、食生活と運動不足の改善です。

中でも、食生活の改善には内臓に良いタウリンの摂取が効果的です。
タウリンを多く含む食べ物は、牡蠣、カツオ、真たこ、真あじ、サバ、ホタテなどが代表的ですが、魚介類がおすすめです。

一方、肝臓の働きの一つである胆汁酸はコレステロールを排出させる働きがあるのですが、タウリンを含む食品を摂取することで胆汁酸の分泌が増えて血液中のコレステロール値を下げることができます。

そして、タウリンには酵素の働きを助ける働きがあるため、アルコールの分解を早め肝臓の負担を軽くします。
このようにタウリンを積極的に摂取することが肝機能障害の改善には必要なことと言えるでしょう。

 

肝機能を高めるタウリンの不足分をサプリメントで補う方法

肝機能を高めるタウリンの不足分をサプリメントで補う方法

タウリンはアミノ酸の一種で、おもに牡蠣、イカやタコ、エビなどの魚介類に多く含まれている栄養素です。

このタウリンは、胆汁酸の分泌や肝細胞の再生を促してくれる作用があり、肝機能を高めてくれる効果が期待される成分です。
他にも、腎機能や心臓の機能にも、良い影響を与えてくれるといわれています。

タウリンの理想的な摂取量

タウリンの1日の摂取する量の目安は、500㎎とされていますが、
一般的に食事から摂取している量は、1日におよそ100㎎~300㎎というデータがあります。
つまり殆どの方が足りていないわけですが、不足分は手軽に摂取することが可能なサプリメントで補うのがおすすめです。

サプリメントを利用するとなると1日の目安となる摂取量が気になる方もいると思いますが、少し超えたぐらいでは、余分な量は体外へ排せつされますので、そこまで厳密に気にする必要はありません。

タウリンを積極的に摂ったほうが良い方

飲酒する機会が多い人や、生活習慣が乱れている方は肝臓や腎臓の機能が低下が考えられます。
こんな方は大事になる前に、不足しているタウリンをサプリメントで摂り入れて肝臓の機能を助けてあげましょう

因みにおすすめのサプリは牡蠣のエキスが豊富に含まれているものですが、いくつかのメーカーから販売されています。
主原料以外の成分がいろいろ工夫されていますので、自身にあったサプリメント製品を選んで、摂取されてはいかがでしょう

肝臓の機能に効果があるタウリンの推奨摂取量と副作用

肝臓の機能に効果があるタウリンの推奨摂取量と副作用

タウリンを飲むと肝臓の機能が回復する効果があります。中性脂肪を体外に排出して脂肪肝にならにようにしたり、二日酔いの原因であるアセトアルデヒドの分解を促進するなど、さまざまな効果が現れます。

そのため、お酒を多量に飲む人や、不規則な食生活をしている人には、肝臓の機能を正常化するために、重要な成分といえます。

タウリンの推奨摂取量

肝臓の機能を高めるタウリンですが、標準摂取量は、1日あたり500mgが理想だといわれています。
ただ、お酒を日常的に飲むような場合には、1日あたり3000mgが必要だといわれていますから、推奨摂取量は、個人差があるといえます。

タウリンは、魚介類や鶏肉などに多く含まれている成分で、特にタコやサザエ、牡蠣などに多く含まれています。
ただ毎日これらの食材を取り入れるのは難しいという場合には、サプリメントや栄養ドリンクなどで補うとよいでしょう。

タウリンの副作用

01. 過剰摂取

タウリンは過剰摂取しても基本的には副作用はなく、不要な分は体外へと排出されます。
ただ1日あたり3000mgを摂取した人が、下痢吐き気などの症状を訴えた人も稀にいます。

02. 鎮痛剤・風邪薬との飲み合わせ

タウリンには胃酸を過剰に分泌させる副作用もあります。
鎮痛時や風邪薬などの胃を荒らすような薬との、同時摂取は避けた方が良いでしょう。

03. アセチルサリチル酸との飲み合わせ

解熱鎮痛剤や痛み止めに含まれているアスピリンと、相乗効果を引き起こす可能性もあります。
そうするとじんましん嘔吐胃痛血尿などの副作用が起こるリスクが増大してしまいます。
そのため、痛み止めを服用する際には、アセチルサリチル酸が含まれているかどうかをよく確認する必要があります。

過剰摂取や飲み合わせに気をつければ安心して飲めるタウリン

タウリンは、肝臓内の胆汁の主成分で、積極的に摂取することで、胆汁酸の働きがよくなり、肝臓を支えます。
肝臓の機能が正常に働いていない時には、疲労感がとれなかったり、体内の水分の循環が悪くなることで、むくみがひどくなったりしてしまいます。
そのほかにも、血糖値や血圧の上昇を抑えるため、高血圧や血糖値が高い人にも、タウリンはおすすめの成分です。

 

お酒の飲み過ぎで肝臓数値が気になる人に人気のレバリズム-Lの特徴

お酒の飲み過ぎで健康診断で肝臓数値が気になる人に人気の高いサプリがあります。
それは、満足度97%という脅威の数値を誇るレバリズム-Lです。

お酒の飲み過ぎで肝臓数値が気になる人に人気のレバリズム-Lの特徴

レバリズム-Lに含まれる成分の特徴とは

しじみエキス

オルニチンは体内のアンモニアを分解することで解毒作用を助けます。
肝臓への負担を軽減する効果のあるアミノ酸「オルニチン」を豊富に含んでいるのが、しじみエキスです。

牡蠣エキス

有害ミネラルや肝臓に蓄積された中性脂肪の排出を促進する効果のあるタウリンを豊富に含んでいます。

スクワレン

深海性のアイザメの肝油に含まれており、酸素と結びつくことで肝臓に酸素を運ぶ効果があります。

ビタミン、ミネラル成分が豊富

また、体内で生成できない必須アミノ酸をはじめ、20種類のアミノ酸やビタミンB2やビタミンEなど豊富にふくまれています。
成長に欠かせない各種ビタミンやミネラルも豊富に含まれているので、小さな子供からご年配の方まで幅広い年齢層の方が飲むことができます。

また、レバリズム-Lは国内で製品化し、専門の検査機関で130項目もチェックをして出荷されています。
万全なものだけを製品化しているので安心して飲むことができます。

レバリズム-Lを飲んで効果を実感した体験談

レバリズム-Lを飲んで効果を実感した体験談

二日酔い対策のために強いサポートをしてくれているのが、レバリズム-Lです。
ただ飲むだけで二日酔い対策になっているので、もう手放すことができません。

公式ページの体験談を参考に

私は、レバリズム-Lの効果をアップするために体験談を参考にして、お酒を飲む前にレバリズム-Lを飲むようにしています。
サプリメントとなっているので特に決まった飲み方はないそうですが、少しでも高い効果を実感したいので飲み方を意識しています。

毎日、お酒を飲むわけではありませんが、レバリズム-Lは疲労回復効果もあることから毎日服用を続けています。
就寝前に飲むことで効率良く疲労回復ができているのでありがたいです。

手軽に健康対策のできるレバリズム-Lで元気に!

歳を重ねて若い頃より体力がおちてきたと自分でも感じていました。
しかし、何か健康対策をしなければいけないと思っても何をすればいいのか分かりませんでした。

また、仕事が忙しいので時間や手間のかかる健康対策は行えません。
飲むだけでいいレバリズム-Lであれば、忙しくても無理なく続けられるのもメリットだと思います。

タウリンサプリの効果とコストで考えた総合ランキング

※こちらは2018年10月の最新情報です。

レバリズム-L

レバリズム-L

肝臓の働きをしっかりサポートしてくれる肝宝の力
数値・飲み過ぎが気になっていた97%の方が大満足!
「肝臓」の解毒力・エネルギー代謝力と回復力をサポートする6つの成分配合!
しじみエキス(静岡県産)牡蠣エキス(岡山県産)スクワレン(千葉県産)
L-シスチンビタミンB2ビタミンE
【通常価格】5,980円(90袋/30日分)
初回限定:980円 初回5,000円引実施中!

しじみエキス粒Wのオルニチン

しじみエキス粒Wのオルニチン

国産100%やまとしじみ使用の素材が違うしじみエキス(粒)
【天然】【発酵】Wオルニチン配合!
歴史が違う!しじみ一筋130年「日本最古のサプリ」
手間が違う!専属の職人が30時間以上に煮詰めて製造!
産地が違う!他社では台湾産、木曽川産のみ使用!
濃さが違う!しじみエキス1日分850mg(他社の100倍
【通常価格】4,900円(17g×3袋/30日分)
初回限定:2,450円 初回半額実施中!

オルニパワーZnプラス

オルニパワーZnプラス

業界トップクラスのオルニチン800㎎配合のオルニチンサプリ+亜鉛
疲労回復・二日酔いに悩んでいる方に人気がります!!!
●業界トップクラスのオルニチン800㎎配合!
●日々の活力に欠かせない亜鉛12mg配合!
●生命を守る赤い力アスタキサンチンも配合
【定価】4,500円 ⇒初回限定980円!
※初回78%オフ+30日間安心返金保証

毎日の亜鉛補給「海宝の力」

海宝の力

元気な男性!美しい女性!自分づくりの亜鉛サプリ「海宝の力」
広島県瀬戸内海産牡蠣を190個分を使用!
「海宝の力」だったらたった3粒17mgの亜鉛を取得できます!
島根県宍道湖産の大和シジミも配合!
「海宝の力」だったらたった3粒しじみ200個分オルニチンを取得!
朝シャキッとしない方!疲れが残っている方!
お肌のハリ、髪ツヤに悩んでいる女性の方にもオススメです♪
【定価】4,980円 ⇒初回限定500円!
※初回90%オフ+10日間安心返金保証

肝パワーEプラス

肝パワーEプラス

肝臓、血圧が高い方にお勧めの「肝パワーEプラス」
750万袋突破のメガヒット感謝企画実施中!
【肝心要(かんじんかなめ)】の厳選三大素材
●広島県産の大粒の牡蠣(豊富な亜鉛で元気に!)
●長野県産のジャンボにんにく(栄養素の宝庫)
●和歌山県紀州産の南高梅(クエン酸でエネルギー源)
【標準価格】1,500円(5袋)【特別5日分セット】1
特別価格:980円 毎月100名様限定!

-肝臓

Copyright© ハッピーロングライフ|幸せな生活&健康な生活に必要なこと , 2018 All Rights Reserved.