滋養強壮

オルニチンには色々な効果や効能のある体に有効な成分です!

更新日:

オルニチンには色々な効果や効能

オルニチンとは遊離アミノ酸の一種です。体内にも存在していて健康維持には欠かせない成分です。

アミノ酸は三大栄養素のタンパク質に存在している成分です.。遊離アミノ酸は筋肉などの組織や血液中で、タンパク質と結合せずにアミノ酸のままで存在しています。
そして体内のどこかでアミノ酸が不足すると、放出された遊離アミノ酸がタンパク質の材料になって働きを補うのです。

 

オルニチンが含まれる食材とオルニチンが不足した時

オルニチンが含まれる食材とオルニチンが不足
成分内容でオルニチンを含む食品で代表的な食材は下記になります。


・しじみ
・キハダマグロ
・チーズ

オルニチンの働き

オルニチンの働き
オルニチンを摂取すると肝機能が向上が見込めます。そして、代謝解毒が促進しエネルギー供給がスムーズに行われるようになります。

そのため、疲労回復ホルモン分泌の促進美肌などの効能が期待できます。

オルニチンは肝臓の脂肪蓄積を防ぐ効果も認められていて、NASHと呼ばれる非アルコール性脂肪肝炎対策にも活用されています。

オルニチンが不足すると・・

オルニチンは体内のアンモニアを解毒するオルニチンサイクルに必要不可欠な成分です。肝臓の機能をサポートする効果が期待できます。

  1. 代謝によりエネルギーを発生させる
  2. 老廃物を排出や脂肪の消化を促す胆汁を生成する

といった機能があり、生命活動をする上で大切や役割を担っています。
そのため、オルニチンサイクルが停滞してくると肝臓の機能も衰えてくるので、倦怠感が強くなって疲れやすくなります

 

肝臓に作用して疲労回復や二日酔いに効果を発揮するオルニチ

肝臓に作用して疲労回復や二日酔いに効果

肝臓は食べ物や飲み物から摂取した栄養成分をエネルギーに変換して供給します。そして薬やアルコールを飲んだ時に摂り込んでしまった有害な物質を無害化する働きがあります。

実は有害物質は日常的に体内に摂り込まれていているのです。体に悪影響をもたらすアンモニアは食品にも含まれ、栄養を分解する過程で発生してしまいます。

肝臓の機能が低下してアンモニアが身体に残ってしまうと、休息しても疲れが残りやすくなり体がだるくなってきます。

肝臓が疲れてしまうと・・

肝臓が疲れてしまう
また、お酒を飲んだ時には大量のアルコールを分解する必要があります。そうなると、肝臓はとても忙しくなります。

肝臓が疲労してくるとアルコールを無害化しきれなくなります。そして、分解の途中で発生した有害物質のアルデヒドが体内に残ってしまいます。

その結果、頭痛吐き気などの二日酔いの症状が発生します。さらにエネルギーの産出もできなくなるため、疲れやだるさを感じてしまうのです。

二日酔いや疲労回復を解消するためのオルニチン

オルニチンにはアンモニアの分解をサポートする力があるので、疲労回復に効果的です。

オルニチンの手助けによりアンモニアを分解する際の負担が軽くなり、肝臓の機能が活発になってくると、他の成分の解毒やエネルギーの産出が速やかに行われます。そのため、二日酔いや疲労を解消する効果をもたらします。

 

 

 

肝臓を保護するオルニチンの効果と二日酔いと体臭予防について

肝臓が疲れてしまう

日本は、二日酔い対策のために、シジミ汁を飲む人が多いです。

シジミには代表的な働きとして下記の特性があります。

  • 解毒作用
  • 肝臓機能を強化して、胃腸の不調を改善する

さらに、飲酒による体臭予防効果も期待できます。

シジミには、アミノ酸やビタミン、ミネラルが豊富に含まれています。シジミに含まれているアミノ酸のひとつが、オルニチンになります。

オルニチンには美肌効果もある!

オルニチンには美肌効果

多くの健康効果が期待できるオルニチンには、肝臓機能を高める働きがあります。

肝臓は、肌にも大きな影響を与えます。
肝臓が悪い人は、肌の色が悪く、シミもできやすいのです。

オルニチンで肝臓の解毒作用が高まれば、肌にも良い影響を与えます。

オルニチンの解毒作用

肝臓が悪いと、疲れやすくなります。

  • 乱れた食生活
  • アルコールの摂取
  • 喫煙
  • 大気汚染

などによって、人間の体には老廃物が溜まってしまいます。

体内の老廃物を解毒するために、毎日働いているのが肝臓なのです。
様々な理由で肝機能が低下すると、体に様々な不調が出てきます。

オルニチンを摂取して解毒作用が高まり、肝機能が向上すると、エネルギーの生産もスムーズに行われるようになります。
エネルギーの生産が効率よく行われることで、疲れの回復が早くなり、ストレス対策にもなります。
オルニチンは、天然成分で副作用がないので安心して摂取することができます。

 

オルニチンのダイエット効果とアミノ酸ダイエットの方法について

オルニチンのダイエット効果とアミノ酸ダイエット

日本では、プロポーションの維持のためにダイエットを実践している女性が多いです。正しいダイエットを行うためには、基礎代謝が重要です。

基礎代謝とは、何もしなくても生命を維持するために必要なエネルギー消費のことです。基礎代謝の消費量は肝臓が最も多いのです。

ですから、基礎代謝を上げるためには、肝臓などの内蔵機能を高めることが重要となります。特に、肝臓を健全に保つことは大事です。

食事とサプリメント

内臓を良い状態で維持し、活性化させるには、バランスの取れた食事が大事です。

しかし、現代人は、仕事などで多忙な日々を過ごしています。そうして、必要な栄養素を毎日の食事から摂取できない人も多いです。

食事から必要な栄養素を摂取できない場合は、サプリメントを利用することで不足している栄養素を補うことができます。

 

オルニチンで脂肪燃焼ダイエット

オルニチンで脂肪燃焼ダイエット
特に肝臓の機能をサポートするオルニチンは人気があります。
アミノ酸の一種であるオルニチンには、様々な特徴がありますが、ダイエット効果も期待できます。

オルニチンには、成長ホルモンの分泌を促進させる働きがあります。
成長ホルモンの分泌が促進されると、基礎代謝が上がり、脂肪を燃焼させやすい体を作ることができます。そのため、ダイエット効果も期待できるのです。

オルニチンに代表されるアミノ酸ダイエットの方法で重要なのは、アミノ酸の摂取だけでなく運動も取り入れることです。必要なアミノ酸を摂取して適度な運動を行うことで、脂肪をスムーズに燃焼させることができます。

 

オルニチンは美容効果が高く女性の肌のケアに役立ちます!

オルニチンは美容効果が高く女性の肌のケア

飲み過ぎた時、オルニチンのサプリメントを飲む人は多いです。

人間の体に存在するアミノ酸は、その多くがタンパク質の中にあります。しかし、中にはタンパク質にならずに、重要な働きをするアミノ酸が存在します。そのようなアミノ酸を遊離アミノ酸と呼びます。

遊離アミノ酸は、アミノ酸の形のままで機能します。オルニチンは、遊離アミノ酸の一種なのです。

オルニチンは、食事やサプリメントなどの摂取により体内に入ると、腸で吸収されます。そして、その後、腎臓や肝臓などに移ります。

オルニチンは、肝臓を保護し、タンパク質の合成力を高めます。

オルニチンの美容効果

オルニチンの美容効果
最近、話題となっているのが、オルニチンの美容効果です。

肌と肝臓は、密接に関係してます。肝臓が悪くなると、シミができることがあります。

肝臓の機能が低下すると、様々な肌のトラブルが出ることがあるのです。肝臓の解毒作用が高まることで、体の疲れも取れ、肌への負担も減少します。すると、肌の不調も改善されていくのです。

オルニチンには、成長ホルモンの分泌を促進させる効果も期待できます。成長ホルモンは、アンチエイジング対策でも重要なホルモンです。
成長ホルモンの分泌が促進されることは、健康だけでなく女性の美容にも役立つサポートをしてくれます。

 

オルニチンとアルギニンとシトルリンの比較と効果について

オルニチンもアルギニンもシトルリンも、アミノ酸の一種です。

この3種類のアミノ酸は、体にとって重要な働きを担っています。オルニチンとアルギニンとシトルリンを比較して、メリットを確認しておくと、健康と美容のサポートをしてくれます。

オルニチンと肝臓の関係

オルニチンと肝臓の関係
オルニチンは、肝機能を強くしてくれます。日本は、肝臓に問題を抱えている人が多いことで知られています。

肝臓というと、アルコールのみがクローズアップされがちです。実は、肝臓は下記に上げられる要因でダメージを受けることも少なくありません。

ダメージを受ける要因


・睡眠不足
・ストレス
・過食


肝臓の機能が低下すると、疲れやストレスが溜まりやすくなり、肌にシミができやすくなるので注意が必要です。

最近は、疲れてしまった肝臓の機能を高めるために、オルニチンのサプリメントを摂取する人が増えています。
オルニチンには、成長ホルモンの分泌を促す働きがあるため、美容効果やダイエット効果も期待できます。

アルギニンとシトルリンの働き

アルギニンとシトルリンは、体の中で強い協力関係を持ちながら活動を行っています。

人間にとって有毒なアンモニアを外へ排出するのが尿素回路です。尿素回路では、アンモニアからシトルリンが作られ、シトルリンがアルギニンに変換されます。

その後、アルギニンはオルニチンと尿素に分解されます。ここで、またシトルリンができ、最後にアンモニアとして排出されます。

 

オルニチンサプリの効果と選び方の基準について

オルニチンサプリの効果と選び方の基準

オルニチンは、ここ数年で脚光を浴びるようになったアミノ酸の一種です。

しかし、オルニチンの効果は、すでに江戸時代には知られていたのです。中国でも、シジミがアルコールの毒に対して効果を発揮することが、明の時代の書物に書かれています。

現在では、様々な研究により、シジミの解毒効果がオルニチンによるものだとわかっていますが、昔の人達は自分たちの経験によって、その効果を実感していたのです。

人気のオルニチンサプリ

日本は、飲酒の習慣がある人が多いため、肝臓を保護するための様々なサプリメントが販売されています。
その中でも特に人気が高いのが、オルニチンサプリです。

オルニチンは、肝臓を守るだけでなく、ダイエット効果も期待できます。オルニチンを摂取して、肝臓の機能が向上すると疲れにくくなります。

肝臓が悪いと、肌の状態も悪くなることが多いです。肝臓を常に良い状態に保つことは、肌にも良い影響を与えます。

オルニチンの選び方

オルニチンの選び方
現在、オルニチンサプリは、様々なメーカーから販売されています。

商品を選ぶ時は、しっかりとした基準をベースにした選び方が重要となります。体の中に入るものなので、実績があり、信頼できるメーカーのオルニチンサプリを選ぶことが大事です。

健康サプリや美容サプリの口コミサイトには、実際にオルニチンサプリを試した人の口コミが掲載されているので、購入する時の参考になります。

 

ルニチンサプリおすすめランキング|の効果とコストを厳選比較

※こちらは2018年9月の最新情報です。

レバリズム-L

レバリズム-L

肝臓の働きをしっかりサポートしてくれる肝宝の力
数値・飲み過ぎが気になっていた97%の方が大満足!
「肝臓」の解毒力・エネルギー代謝力と回復力をサポートする6つの成分配合!
しじみエキス(静岡県産)牡蠣エキス(岡山県産)スクワレン(千葉県産)
L-シスチンビタミンB2ビタミンE
【通常価格】5,980円(90袋/30日分)
初回限定:980円 初回5,000円引実施中!

しじみエキス粒Wのオルニチン

しじみエキス粒Wのオルニチン

国産100%やまとしじみ使用の素材が違うしじみエキス(粒)
【天然】【発酵】Wオルニチン配合!
歴史が違う!しじみ一筋130年「日本最古のサプリ」
手間が違う!専属の職人が30時間以上に煮詰めて製造!
産地が違う!他社では台湾産、木曽川産のみ使用!
濃さが違う!しじみエキス1日分850mg(他社の100倍
【通常価格】4,900円(17g×3袋/30日分)
初回限定:2,450円 初回半額実施中!

オルニパワーZnプラス

オルニパワーZnプラス

業界トップクラスのオルニチン800㎎配合のオルニチンサプリ+亜鉛
疲労回復・二日酔いに悩んでいる方に人気がります!!!
●業界トップクラスのオルニチン800㎎配合!
●日々の活力に欠かせない亜鉛12mg配合!
●生命を守る赤い力アスタキサンチンも配合
【定価】4,500円 ⇒初回限定980円!
※初回78%オフ+30日間安心返金保証

毎日の亜鉛補給「海宝の力」

海宝の力

元気な男性!美しい女性!自分づくりの亜鉛サプリ「海宝の力」
広島県瀬戸内海産牡蠣を190個分を使用!
「海宝の力」だったらたった3粒17mgの亜鉛を取得できます!
島根県宍道湖産の大和シジミも配合!
「海宝の力」だったらたった3粒しじみ200個分オルニチンを取得!
朝シャキッとしない方!疲れが残っている方!
お肌のハリ、髪ツヤに悩んでいる女性の方にもオススメです♪
【定価】4,980円 ⇒初回限定500円!
※初回90%オフ+10日間安心返金保証

肝パワーEプラス

肝パワーEプラス

肝臓、血圧が高い方にお勧めの「肝パワーEプラス」
750万袋突破のメガヒット感謝企画実施中!
【肝心要(かんじんかなめ)】の厳選三大素材
●広島県産の大粒の牡蠣(豊富な亜鉛で元気に!)
●長野県産のジャンボにんにく(栄養素の宝庫)
●和歌山県紀州産の南高梅(クエン酸でエネルギー源)
【標準価格】1,500円(5袋)【特別5日分セット】1
特別価格:980円 毎月100名様限定!

-滋養強壮

Copyright© ハッピーロングライフ|幸せな生活&健康な生活に必要なこと , 2018 All Rights Reserved.